■Profile■
管理人のはっさくです。5歳と3歳の2人の娘のママとして毎日子育てしながら大好きな手芸を楽しんでいます。

■Menu■
トップページ
手芸の準備
初心者も手軽に準備
ミシンの選び方
生地の選び方
手芸の本
 
作ろう!簡単キット
ぬいぐるみ
ウエディング
ベビー用品・小物
 
型紙サーチ
型紙ダウンロード一覧

スタイの型紙

ベビー服の型紙
ベビー小物の型紙
よくある質問
 
作品投稿&リクエスト
作品紹介掲示板
型紙作成リクエスト
手芸Q&A掲示板
 
新米ママ「はっさく」
プロフィール
ブログ
ご意見・ご連絡

■型紙無料ダウンロード

ベビー服 ロンパース SIZE 70(No.017)


 

 
ベビー服の定番、シンプルなロンパース。肩と股にホックをつけて仕上げます。
フリルなしとフリル付きの2パターンが作れるので、男の子も女の子も着れますよー。
【サイズ】70cm(5ヶ月〜9ヶ月頃)

型紙をご覧いただくには、Acrobat Reader6.0以上が必要です。 インストールされていない場合は、こちらからダウンロードしてください。


フリルなし


フリル付き
 
※モデル:6ヶ月 身長70cm 体重8kg


■型紙ダウンロードにあたっての注意事項 (必ずお読みください!)

型紙の著作権は原則として当サイトに帰属しています。私的使用その他法律によって明示的に認められる範囲を超えて、これらを複製、改変、アップロード、掲示、送信、頒布、配布、ライセンス、販売、出版等をすることは、当サイトによる事前許可のない限り禁じると同時に、著作権などに関するあらゆる表示の削除を禁じます。 また、本ページの情報に基づき訪問者の皆様にいかなる損害が発生した場合でも、管理者は一切の責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。

注意事項に同意し、型紙をダウンロードする
注意事項に同意し、型紙をダウンロードする

型紙が役に立ちましたらクリックをお願いします<(_ _)>
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキング

公開中の型紙一覧 よくある質問Q&A(型紙が表示できない方)

↓お買い物はこちらから↓


   

型紙をご利用の皆様へ

材料
【フリルなし】
布 横83cm×縦64cm
【フリルあり】
布 横122cm×縦82cm
【なし・あり共通】
ホック 7個
ゴム 約156cm

(前首22cm、後首18cm、脇31cm×2本、足27cm×2本)
※ゴムの長さはお子様のサイズに合わせて調節してください。

【適した生地】
ダブルガーゼスムースニット綿オーガニックコットン



■出来上がり寸法
 
横38cm 縦58cm 


■予想作成時間 3〜5時間

■作り方


型紙をA4用紙に印刷し、「後ろ」の線のところに縫い代を付けカットする。
縫い代がつけられない所は後ほど直接布に縫い代を描く。 1枚目と2枚目の☆マークを合わせ、のりなどで接着する。
型紙を布の上に置きまち針で固定して切り、裏にチャコペーパーなどでミシンで縫う部分の印をつける。
次に「前」の線に縫い代をつけて型紙をカットし、同様に布を切る。



わきの仕上げ
布の表同士を重ね、裏から片方のわきを縫う。
わきの縫い代の後ろの方を半分カットする。



カットした後ろの縫い代を包むように前の縫い代を後ろにかぶせ、倒して縫いつける。
もう片方のわきも同様に仕上げる。



襟ぐり・そでぐりの仕上げ
曲線部分の縫い代に2〜3mmの切り込みを入れ縫いやすくする。

襟ぐり・そでぐりの縫い代を3つ折りにして縫う。
写真の様に多少しわが寄っても、後ほどゴムを入れると目立ちません。

3つ折りにした縫い代のところからゴムを通す


ゴムの入り口部分、端から2cmの赤線の所でゴムを縫い止める。
同様に出口部分も端から2cmのところで縫い止める。

前の襟ぐり、後ろの襟ぐり、右のそでぐり、左のそでぐり、計4ヶ所のゴム通しを行う。



肩の仕上げ
肩の部分を3つ折りにしてミシンで止める。


股の仕上げ
襟ぐりやそでぐりと同様に、左右の足を通す部分も縫い代を3つ折りにして縫い、ゴムを入れ、端から2cmの所でゴムを縫い止める。
股は縫い代を3つ折りにし、ミシンで縫う。


ホックをつける
前の布が後の布にかぶさるように、肩に2つずつ、股に3つホックをつける。

ワンポイントにリボンやアップリケ、刺繍などを胸の中央に付けたら完成!

【写真のリボンの作り方】
余った布を横25cm×縦3cmに切る。
細長くなるように、表を内側に縦半分に折る。
端から約5mmの所を横に縫う。
ひっくり返す。
(ひっくり返しにくいので、紐通しなどの細長い物を使って地道に行う)
紐の端の部分を少し内側に入れ、手縫いでまつる。

【フリル付きの作り方】


フリルをつくる
型紙に記載のフリルとベルトの製図方法を参考に布に印を付け裁断する。
フリルが輪になるよう、表を内側にして半分に折り端を裏から縫って、ジグザグ縫いで縫い代のほつれを止める。もう一本のフリルも同様におこなう。


下フリルは、片方の端の縫い代を3つ折りにして縫い、もう片方の縫い代はジグザグ縫いでほつれを止める。

上フリルは、片方の端の縫い代を3つ折りにして縫う。(ジグザグ縫いはしない)

上フリル、下フリル共に、3つ折りにしてない方の端から約5mmの所でギャザーをよせる。

ミシンで上糸の調子をきつくし、縫い幅を4mm程度に広げて縫うとギャザーを寄せることができる。
ギャザーのよせ具合は、実際にフリル付け位置に合わせてみて大きさを調整する。


フリルをつける
下フリル縫い付け位置に下フリルを縫いつける。

ベルトは、写真の様に縫い代を内側に折っておく。
上フリル縫い付け位置に、上フリルとベルトを写真の様に重ねて縫う。
ベルトの縫い始めの縫い代は内側に折っておく。

上フリルの縫い代にベルトをかぶせて隠すようにまち針でとめる。
まち針でとめた端から2mm程度のところをミシンで縫う。
ベルトのつなぎ目は最初に内側に折っておいたところが写真の様になる。

フリルがついたら完成!

完成したらぜひ投稿してくださいね!
>>作品紹介掲示板
■ショッピング■

■ランキング■
ベビー用品ランキング
ファッションランキング

■手芸Shop■
洋服材料の店
■生地選び■
綿(無地)
綿(柄物)
キルティング
ジャージー
ダブルガーゼ
手芸材料

■オススメShop■
BABY DOLL☆SALE!
ベビー用品のピジョン
オシャレな授乳ウエア
マタニティウエア
マタニティジーンズ
手芸用品・キット
格安生地専門店
 
在宅でアンケートに答えてプチ収入!
カード新規入会でもれなくポイント2000円分!

Site Counter:   Now Online:
Copyright (C) Handmade no kokoro All Rights Reserved.

inserted by FC2 system