■Profile■
管理人のはっさくです。5歳と3歳の2人の娘のママとして毎日子育てしながら大好きな手芸を楽しんでいます。

■Menu■
トップページ
手芸の準備
初心者も手軽に準備
ミシンの選び方
生地の選び方
手芸の本
 
作ろう!簡単キット
ぬいぐるみ
ウエディング
ベビー用品・小物
 
型紙サーチ
型紙ダウンロード一覧

スタイの型紙

ベビー服の型紙
ベビー小物の型紙
よくある質問
 
作品投稿&リクエスト
作品紹介掲示板
型紙作成リクエスト
手芸Q&A掲示板
 
新米ママ「はっさく」
プロフィール
ブログ
ご意見・ご連絡

■型紙無料ダウンロード

ベビー服 パフスリーブTシャツ SIZE 80(No.027)



袖口
ふわっとした袖が特徴のパフスリーブTシャツ。肩あきタイプなので脱ぎ着が簡単です。袖にはゴムを通し、襟ぐりはTシャツ本体と同じ伸縮性のある生地で仕上げます。
肩には金槌で打ち付けるタイプの
リングスナップを使用。
型紙作成リクエストランキングにお答えして作りました。投票ありがとうございます!

【サイズ】80cm(8ヶ月〜1歳半頃)
   
モデル:8ヶ月 身長72cm 体重8.7kg
下は型紙配布中のかぼちゃパンツを着用しています。

■型紙ダウンロードにあたっての注意事項 (必ずお読みください!)

型紙の著作権は原則として当サイトに帰属しています。私的使用その他法律によって明示的に認められる範囲を超えて、これらを複製、改変、アップロード、掲示、送信、頒布、配布、ライセンス、販売、出版等をすることは、当サイトによる事前許可のない限り禁じると同時に、著作権などに関するあらゆる表示の削除を禁じます。 また、本ページの情報に基づき訪問者の皆様にいかなる損害が発生した場合でも、管理者は一切の責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。
型紙をご覧いただくには、Acrobat Reader6.0以上が必要です。 インストールされていない場合は、こちらからダウンロードしてください。

注意事項に同意し、型紙をダウンロードする
注意事項に同意し、型紙をダウンロードする

型紙が役に立ちましたらクリックをお願いします<(_ _)>
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキング

公開中の型紙一覧 よくある質問Q&A(型紙が表示できない方)

↓お買い物はこちらから↓


   

型紙をご利用の皆様へ

材料
布 横33cm×縦110cm 1枚
 (伸縮布。写真は綿100%のスムースニット
ゴム (袖用) 幅6mm×長さ20〜23cm×2本
 (ゴムの長さはサイズに合わせて調節)
リングスナップ アメリカンホック)10mm 1セット
綿テープ 幅15〜18mm×10cm×2本

【適した生地】
スムースニット



■出来上がり寸法
 
37cm 縦33cm


■予想作成時間 3〜5時間

■作り方

型紙をA4用紙に印刷し、縫い代を付けカットする。
身ごろはまず、後ろ身ごろの線でカットしておく。
縫い代がつけられない所は後ほど直接布に縫い代を描く。 ☆を合わせてのりで接着する。

布を半分に折って型紙の「わ」の印に合わせて置き、まち針で固定して裁断し、裏にチャコペーパーなどでミシンで縫う部分の印をつける。
※左右の肩の縫い代の大きさが違うので注意!
次に前身ごろの線で型紙を切り、同様に布を裁断する。
続いて袖のパーツも裁断する。





右肩を縫う

前身ごろと後ろ身ごろの右肩(縫い代が小さいほうの肩)を中表に重ね、縫い合わせる。
縫い代は割り、それぞれを折って縫いとめる。
(写真は後ろ身ごろ側の縫い代のみ折って縫いとめたところ)


襟ぐり布を縫い付ける

後ろ身ごろと前身ごろを、表が下になるように肩を広げて置く。
身ごろの襟ぐりの端(右肩の裏面)と、襟ぐり布の端の表面を重ね、襟ぐり布を矢印の方向に少し引っ張りながら、身ごろの襟ぐりにぐるりと縫い付ける。




余って身ごろからはみ出した襟ぐり布はカットしておく。


身ごろの端を包むように襟ぐり布を表に返し、縫い代を内側に折って表面の身ごろに縫い付ける。



左肩を縫う

後ろ身ごろの左肩の縫い代1cmを裏側に折る。


そこに綿テープを襟ぐりの方が余るように重ね、待ち針で止める。


襟ぐり側の余った綿テープを、襟ぐりの縫い代を包むように内側に折って入れる。


綿テープの上からミシンをコの字にかけて、縫い代を綿テープで隠す。

同じように前身ごろの左肩にも綿テープをつける。








脇を縫う

前身ごろと後ろ身ごろを中表に重ね、脇を縫い合わせる。
縫い代はジグザグ縫いで始末する。


裾を縫う

裾の縫い代を三つ折にして縫う。このとき脇の縫い代は後ろ身ごろ側に倒して縫い付ける。


袖を作る

袖のパーツを中表に半分に折り、脇のところを縫い合わせる。
袖口の縫い代は、ゴム通し口を作るので縫わずにあけておく。


袖口の縫い代を3つ折りにして縫う。
ゴム通し口のところは縫い代を割って3つ折にして縫う。

袖ぐりの縫い代の部分、端から約5mmのところにギャザーを寄せる。
ミシンの上糸を強くし、縫い幅を大きくして縫うと簡単にギャザーを寄せることができます。

身ごろの袖ぐりに合わせて、ギャザーの寄せ具合を調節する。

身ごろの袖ぐりと、袖の袖ぐりを中表に重ね、脇の縫い目が重なるようにして待ち針で止める。

脇の縫い代は後ろ身ごろ側に倒し、袖ぐりを縫う。
この時後ろ身ごろ側を上にして縫うと縫いやすい。

袖ぐりの縫い代を7〜8mm残して余った分をキレイにカットする。
袖ぐりの縫い代をジグザグ縫いで始末する。
袖口にゴムを通す。ゴムの端は結ばずに手縫いで縫いとめる。
ゴムの長さは子供の腕周りの長さで調節。
(試作品は20cmで作成)

左肩にリングスナップを金槌で打ち付ける。
生地の厚いところは付けにくいので、なるべく薄いところで付ける。

形を整えたら完成!

完成したらぜひ投稿してくださいね!
>>作品紹介掲示板

■ショッピング■

■ランキング■
ベビー用品ランキング
ファッションランキング

■手芸Shop■
洋服材料の店
■生地選び■
綿(無地)
綿(柄物)
キルティング
ジャージー
ダブルガーゼ
手芸材料

■オススメShop■
BABY DOLL☆SALE!
ベビー用品のピジョン
オシャレな授乳ウエア
マタニティウエア
マタニティジーンズ
手芸用品・キット
格安生地専門店
 
在宅でアンケートに答えてプチ収入!
カード新規入会でもれなくポイント2000円分!

Site Counter:   Now Online:
Copyright (C) Handmade no kokoro All Rights Reserved.

inserted by FC2 system